キッチンは排水管の水漏れが起こりやすい

キッチンは特に排水管の水漏れが起きやすい場所です。水回りの設備が集まっていることに加え、排水の質に理由があります。水漏れは、パイプの詰まりと劣化、破損が主な原因です。キッチンの排水は、食べかすや油分などの異物を多く含んでいるため、詰まりやすい傾向にあります。沸騰したお湯などは、パイプを傷める原因です。つまり、キッチンには排水管の漏水の原因となる条件が揃っているのです。

■排水管の劣化、破損が原因の場合

キッチンには、蛇口からシンク、床下まで、水漏れが起こる可能性のある場所が揃っています。濡れている場所がシンクの周りなら蛇口、シンクの下や床なら配管が原因の可能性が高いです。排水管自体が原因の水漏れは、接続部分が緩んでいる場合や、パッキンなどの部品の劣化、排水管やホースに穴が開いているケースに分かれます。
接続部分からの水漏れで最も多いのがボルトやナットの緩みです。緩みがない場合はパッキンなど内部のパーツの劣化が考えられます。パイプやホースに穴が開いている場合は、交換の検討が必要です。

■排水管の詰まりが原因の場合

突然床が水浸しになった場合には、排水管の詰まりが原因で水が逆流した可能性が高いです。水が流れない状態になってしまったら、排水管を洗浄して、詰まりを取り除く必要があります。
排水管の詰まりを取り除くには、市販の薬剤を使うのが手軽です。パイプを取り外せる場合には、外して洗う方法もあります。ただし、自己判断での取り外しは故障の可能性もあるため注意が必要です。市販の薬剤で手に負えない場合には水道 修理専門の業者に相談するようにしましょう。

■まとめ
シンクの下や床下の水漏れは発見しづらく、気づいた時には大掛かりなリフォームが必要になるケースもあります。定期的なパイプクリーニングなど普段から予防に努めるとともに、ささいな水漏れも見逃さないように心掛けることが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ